ヴィクトリアマイル 2016年予想

今年のヴィクトリアマイルは実績馬が揃いました。

誤魔化しの効かない府中のマイル戦で春の古馬牝馬が激しく激突します。

馬柱

枠番 馬番 出走馬(有力馬太字) 騎手 厩舎 短評
1 1 ウインプリメーラ 川田 大龍 そつなく立ち回れば好機到来。
2 スマートレイアー 武豊 大龍 展開利大きく前残り有り。
2 3 シャルール 横典 松幹 実績劣るが勢い互角以上。
4 ウリウリ 三浦 藤英 マイルこなせる。マカヒキの姉。
3 5 レッドリヴェール 石川 須貝 昨年4着。大仕事をする余地有。
6 マジックタイム ボウ 中川 本格化。3度目G1どこまで。
4 7 ルージュバック ルメ 大竹 実績無いが能力ならトップ級。
8 メイショウマンボ 武幸 飯田 不振出口見えず。
5 9 カフェブリリアント 福永 叩2走目で得意の左回り。
10 ミッキークイーン 浜中 池壽 実績上位。鞍上病み上がり。
6 11 レッツゴードンキ 岩田 梅田 積極策に出れば不気味。
12 クイーンズリング デム 吉村 激流になれば台頭。
7 13 ストレイトガール 戸崎 藤英 前年覇者。好勝負期待。
14 ウキヨノカゼ 四位 菊徳 スローかつ上り要せば。
15 ショウナンパンドラ 池添 高野 JC勝ち信頼。相性良い15枠。
8 16 シュンドルボン 吉豊 矢野 力引け取らぬ。
17 トーセンビクトリー 内博 角居 底見せず。暑い季節得意。
18 ショウナンアデラ 蛯名 二宮 1年6か月ぶり。どこまで。

過去のヴィクトリアマイルで3着以内に入った馬は、当該レースから前年のヴィクトリアマイルと桜花賞までの間に重賞好走経験またはオープン勝ちがあります。

1年以上オープンで実績の無い馬はまず来ないでしょう。

実績に関しては最低でも重賞2着。できればマイル重賞勝ち、それも東京競馬場の重賞勝ちがあれば好走の確率は上がります。

枠番 馬番 出走馬(有力馬太字) 騎手 厩舎 実績
1 1 ウインプリメーラ 川田 大龍 京都金杯
2 スマートレイアー 武豊 大龍 東京新聞杯、阪神牝馬特別’16
2 4 ウリウリ 三浦 藤原英 CBC賞
6 マジックタイム ボウ 中川 ダービー卿CT
5 9 カフェブリリアント 福永 阪神牝馬特別’15
10 ミッキークイーン 浜中 池江寿 秋華賞
6 11 レッツゴードンキ 岩田 梅田 桜花賞
12 クイーンズリング デム 吉村 京都牝馬特別
7 13 ストレイトガール 戸崎 藤原英 ヴィクトリアM’15、スプリンターズS
14 ウキヨノカゼ 四位 菊徳 キーンランドC
15 ショウナンパンドラ 池添 高野 ジャパンC、オールカマー
8 16 シュンドルボン 吉豊 矢野 中山牝馬S

上の馬柱は2015年桜花賞から2016年ヴィクトリアマイルまでの間に重賞勝ちをした馬に絞り込んだものですが、12頭もいるのでもっと絞り込みます。

ペースを考えてみます。ヴィクトリアマイルではここ7年連続で前半3ハロンのラップは34.3より速くなっていて、ペースはミドルないしハイペースです。

やや主観的判断になりますが、スローペースに良績が集まっている馬を除いていきます。

枠番 馬番 出走馬(有力馬太字) 騎手 厩舎 実績
6 マジックタイム ボウ 中川 条件戦だが府中Hペースに良績。
5 9 カフェブリリアント 福永 阪神牝馬特別’15
10 ミッキークイーン 浜中 池江寿 秋華賞
6 11 レッツゴードンキ 岩田 梅田 桜花賞
12 クイーンズリング デム 吉村 京都牝馬特別
7 13 ストレイトガール 戸崎 藤原英 ヴィクトリアM’15、スプリンターズS
15 ショウナンパンドラ 池添 高野 ジャパンC、オールカマー

ウインプリメーラはデビュー以来ハイペースを深追いしたときに大敗していて、ヴィクトリアマイルはそのようなレース展開になりそうです。

スマートレイアーはここ2戦で逃げて勝っていますが、いずれもスローペースでした。逃げ馬に乗らせたらうるさい武豊騎手をもってしても、この馬のペースで逃げるのは難しいと思います。

ウリウリは溜めて良さの出るタイプで、ハイペースは向いています。しかし明日は鞍上テン乗りでしかも相手が揃っています。軸馬にするには条件が厳しいでしょう。

レッツゴードンキは’15チューリップ賞でHペースで先行して3着に粘る経験をしていますが、基本的にスローの上り勝負狙いの馬なので明日は静観妥当でしょう。

ウキヨノカゼは千二の割に緩いペースになったときに追い込むタイプで、府中マイルの淀みない流れのG1戦は厳しいでしょう。

シュンドルボンの好走実績はスローペースに集中しているので、ヴィクトリアMは厳しいでしょう。

といった具合にスローペースで好走している馬をバッサリ斬り捨てましたが、明日の展開を予想してみると、とてもミドル以上の速いペースになるとは思えません。

逃げ 逃げ(番手可) 先行 中位差し 後方差し 追込 回るだけ
02,11 01 03,06,13,16,17 07,09,10,15 12,14 08,18

前に行きたい馬がスマートレイアー(武豊)、レッツゴードンキ(岩田)、ウインプリメーラ(川田)しかいません。

2008年エイジアンウインズ(前35.7後33.7)、2009年ウオッカ(前34.7後33.8)以来となるスローペースのヴィクトリアマイルになるかもしれません。胸騒ぎがします。

この時点で明日スローペースになるんじゃないかと思われる方は上記馬柱に載っていない馬を買う事をお勧めします。個人的にそれが正解のような気がします。

で、ここのブログはどうするかというと、もうここまで書いてしまったので、今更やり直すのも勿体無いのでミドル以上の流れになる前提で、ここから買い目を決めます。

もはや信頼性もクソもありませんが、明日はこれで勝負します。

券種 相手 計算 金額
三連複 06,13 09,10,12,15 @100円×4点=400円 400円
合計 400円

昇り馬の勢いと前年覇者の実績を評価しました。

混戦模様のヴィクトリアマイルなので高い払戻金を期待して臨みます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です