Open post

フェブラリーステークス 2016年予想

川崎記念で肩を慣らした後はJRAのG1フェブラリーステークスです。

ホッコータルマエの回避により川崎記念経由の有力馬はいなくなりましたが、暮れの東京大賞典あるいは11月あたまのJBCで好走した馬にフェブラリーSの優勝候補がいます。

地方交流重賞をチェックしているファンがいい夢を見るのか、あるいはそのデータが仇となってしまうのか。ダートマニア注目のフェブラリーステークスの馬柱とその短評です。

※夜中に眠気と格闘しながら作文したので非常に読みづらくなっています。

馬柱

枠番 馬番 出走馬 騎手 東西 厩舎 短評
1 1 パッションダンス 三浦 栗東 友道 ダート適正に疑問。
2 ホワイトフーガ 大野 美浦 高木 激流前残りの展開に対応できれば。
2 3 コパノリッキー 武豊 栗東 村山 骨折後昨年の走りができるのか。
4 アスカノロマン 太宰 栗東 川村 上り要する流れになれば粘り込み有る。
3 5 ベストウォーリア 戸崎 栗東 石坂 昨年3着後崩れず。
6 ロワジャルダン 横典 美浦 戸田 連対外しは全て左周り。
4 7 ノンコノユメ ルメ 美浦 加藤 最有力だが、前止まらぬので。
8 コーリンベリー 松山 美浦 小野 ハナ切り前半34.6で行けば。
5 9 モンドクラッセ 田辺 美浦 清英 同型強力。
10 グレープブランデー ヴェ 栗東 安隆 前走収穫大だがムラ駆けで。
6 11 スーサンジョイ 和田 栗東 岩元 先行争い激化し。
12 マルカフリート 石橋 栗東 浜田 ノンコ軸ならヒモ一考。
7 13 タガノトネール 柴大 栗東 鮫島 マイル上位勢力。叩2走目。
14 モーニン デム 栗東 石坂 経験不足以外は文句無し。
8 15 サノイチ 勝浦 美浦 尾形 上位と差はある。
16 ローマンレジェンド 内博 栗東 藤原 全盛期から4年経過。

コパノリッキーの逃げを期待する方が多そうですが、ハナを切らないと勝負にならない馬が何頭かいるので、先行争いはかなり激しくなりそうです。

展開 ペースH

逃げ 逃げ(番手可) 先行 中位差し 後方差し 追込 回るだけ
08,09,11 03 02,04,05,10,13,14 15,16 06 07,12 01

下の表は2010年から2015年までのフェブラリーステークスのタイムデータです。(着順等詳しい戦績はフェブラリーステークスのページに掲載)

 

左からレースラップ前半と後半3ハロン、1着から3着までの脚質と後半3ハロンのラップ、出走馬中最速の後半3ハロンラップが載っています。

年度 馬場 前半3F 後半3F 1着 2着 3着 上り最速
2015 34.3 36.3 36.2 36.2 36.1 35.8
2014 35.5 35.4 35.3 35.1 35.1 35.1
2013 34.6 36.5 35.9 36.5 35.9 35.7
2012 34.7 36.7 35.7 35.7 36.4 35.7
2011 35.7 36.3 36.3 35.7 36.0 35.7
2010 34.8 35.7 35.6 35.5 36.5 35.5

前半3ハロンのラップは速い年でも34.3です。

2016年は逃げ馬が揃っていますが33秒台になる可能性は低いでしょう。

2016年のフェブラリーSで逃げそうな馬の過去に記録した前半3ハロンのラップを見ると、千四からマイルで速くても34秒前半です。ですから今年のフェブラリーSは34秒前半で流れると思われます。

2013年と2015年に34.3、34.6のラップを記録していて、そのときの後半3ハロンが36.5と36.3を記録しています。そして上り最速が35.7と35.8です。

ノンコノユメが昨年の武蔵野Sで35.2を使っているのでメンバー最速の上りが35.2付近まで速くなる可能性はありますが、レースラップに関してはおそらく今年も同じようなラップになるでしょう。

となれば、前半34秒前半、後半36秒中盤のレースのような条件で好走した経験のある馬は有力であると考えられます。

枠番 馬番 出走馬 騎手 東西 厩舎 短評
2 3 コパノリッキー 武豊 栗東 村山 骨折後昨年の走りができるのか。
3 5 ベストウォーリア 戸崎 栗東 石坂 昨年3着後崩れず。
4 7 ノンコノユメ ルメ 美浦 加藤 最有力だが、前止まらぬので。
8 コーリンベリー 松山 美浦 小野 ハナ切り前半34.6で行けば。
10 グレープブランデー ヴェ 栗東 安隆 前走収穫大だがムラ駆けで。
12 マルカフリート 石橋 栗東 浜田 ノンコ軸ならヒモ一考。
7 13 タガノトネール 柴大 栗東 鮫島 マイル上位勢力。叩2走目。
14 モーニン デム 栗東 石坂 経験不足以外は文句無し。

上の条件に該当する馬に絞り込むと、東京ダートコースを経験していない馬がはじかれてしまいました。ですが気にせず次の条件を検討していきます。

レースラップの後半3Fと上り最速ラップの差は最大で1.0秒、今年のレースの参考になりそうな2013,2015年で0.8、0.5差です。

今年の想定上り3Fが36秒前半で、ノンコノユメの過去最速が35.2なので、おそらく今年もこの条件は破られないでしょう。

上り3Fで35.2~36.2の脚を使えないと勝ち負けは厳しそうです。ノンコノユメの末脚が強烈なのでひょっとしたら36秒台では厳しいかもしれません。

というわけで前半34.6後半36.3のような流れのレースで35秒台の末脚を使える馬に絞り込みます。

枠番 馬番 出走馬 騎手 東西 厩舎 短評
2 3 コパノリッキー 武豊 栗東 村山 骨折後昨年の走りができるのか。
3 5 ベストウォーリア 戸崎 栗東 石坂 昨年3着後崩れず。
4 7 ノンコノユメ ルメ 美浦 加藤 最有力だが、前止まらぬので。
10 グレープブランデー ヴェ 栗東 安隆 前走収穫大だがムラ駆けで。
12 マルカフリート 石橋 栗東 浜田 ノンコ軸ならヒモ一考。
14 モーニン デム 栗東 石坂 経験不足以外は文句無し。

もう1つ条件を加えると、1年以上未勝利の馬は最近のフェブラリーステークスで3着以内に入っていません。

というわけで結論はこうなりました。

枠番 馬番 出走馬 騎手 東西 厩舎 短評
2 3 コパノリッキー 武豊 栗東 村山 骨折後昨年の走りができるのか。
3 5 ベストウォーリア 戸崎 栗東 石坂 昨年3着後崩れず。
4 7 ノンコノユメ ルメ 美浦 加藤 最有力だが、前止まらぬので。
12 マルカフリート 石橋 栗東 浜田 ノンコ軸ならヒモ一考。
14 モーニン デム 栗東 石坂 経験不足以外は文句無し。

具体的な買い目

券種 相手 計算 金額
三連複 05 03,07,12,14 @100円×6点=600円 600円
合計 600円

面白味の無い馬券になりました。

高額払い戻しを夢見るならば三連単に変えてください。