エリザベス女王杯 2015年予想

明日の京都は午前中まで雨の予報で馬場渋化は必至です。重馬場に強いラキシスの運の強さを感じます。

府中牝馬Sを11番人気で勝ったノボリディアーナも道悪を望むクチです。有力馬に条件が向いてきた2015年エリザベス女王杯の予想です。

馬柱

枠番 馬番 出走馬 騎手 厩舎 短評
1 1 パワースポット 四位 菊徳 京都どうか。未知の魅力あり。
2 クイーンズリング シュ 吉村 乗り替わりと緩流懸念。力は上位。
2 3 フーラブライド 酒井 木原 京都外回りは走る。後は力関係。
4 リラヴァティ 秋山 石坂 前半37秒台のマイペース逃げ叶えば。
3 5 タガノエトワール 川田 松博 昇級は形だけ。秋華賞3着ローズS2着あり。
6 リメインサイレント 小牧 田章 秋の隠れ上り馬。37秒台の緩流で穴一考。
4 7 シャトーブランシュ 藤岡 高橋 決め手認も良績阪神集中。
8 タッチングスピーチ ルメ 石坂 外回りに変わり巻返十分。とにかく切れる。
5 9 フェリーチェレガロ 和田 友道 先行でき決手も有が、条件一気に厳しくなり。
10 ラキシス ムー 角居 渋馬場の瞬発力勝負になれば。
6 11 ウインリバティ 松山 飯田 3連勝勢い認が決め手勝負分が悪く。
12 マリアライト 蛯名 久保 初京都割引もとにかく差す。叩2走目。
7 13 メイショウマンボ 武幸 飯田 実績ダントツだが勢い止まった印象否めず。
14 ノボリディアーナ 武豊 松昌 コーナー4つが。Sの荒馬場向き。
15 ルージュバック 戸崎 大竹 多頭数、外枠、緩流、休明。厳しい。
8 16 スマートレイアー 浜中 大龍 昨年と似た過程だが脚質に幅が出た分前進か。
17 シュンドルボン アッ 矢野 距離延長等課題多が3連勝の勢いと展開魅力。
18 ヌーヴォレコルト 岩田 斎藤 切れ味勝負避けたいが実力上位。

展開 ペースS

逃げ 逃げ(番手可) 先行 中位差し 後方差し 追込 回るだけ
③④⑤ ⑥⑨⑪⑰ ⑩⑬⑱ ⑫⑭⑮⑯ ①②⑦⑧

タガノエトワールが意表を突いて逃げを打つ可能性はありますが、先行馬の多くは緩い流れを希望しているので、レース全体のペースはスローになると予想します。

エリザベス女王杯の過去成績を見ると、ここ3年は残り800m地点からペースが急に上がるラップになっています。

今年は馬場が渋るので2012年のレース展開に近くなると予想します。

2012年は馬場状態は重で、前半62.4秒のスローペースで流れ、残り800mでペースが急に上り、残り400mでレースラップがガクンと落ちるレースになりました。

2012年をヒントに2015年の予想を進めていきます。

まずは、残り800mからラップの上がるレースで好走経験のある馬だけに絞り込みます。

枠番 馬番 出走馬 推定上りタイム 補足
1 1 パワースポット 34.1
2 クイーンズリング 34.1
2 3 フーラブライド 34.1
4 7 シャトーブランシュ 33.6 マ1着
8 タッチングスピーチ 34.2-34.4 秋、平
5 9 フェリーチェレガロ 33.9
10 ラキシス 32.5-34.6 京大、宝、
6 11 ウインリバティ 先行馬のため遅い 3連勝の全て
12 マリアライト 先行馬のため遅い マ2着
17 シュンドルボン 33.3
18 ヌーヴォレコルト 先行馬のため遅い 昨年2着

マ マーメイドS  秋 秋華賞  日 日経新春杯  平 平場  京大 京都大賞典

宝 宝塚記念  月 月岡温泉特別1000万下

※推定上りタイムや補足など細かい話は無視していただいて結構です。

残った馬はどの馬も有力ですが、このままでは馬券を買いきれませんので、2回目の絞り込みをかけます。

実はここ10年で乗り替わり初騎乗の馬で連対しているのは2007年フサイチパンドラ(ルメール)と2008年リトルアマポーラ(ルメール)だけです。

3着以内に拡大しても2013年アロマティコ(三浦)が加わるだけで、乗り替わりは大きな減点要員となります。

 

というわけで乗り替わり初騎乗の馬を消します。

枠番 馬番 出走馬 前走 推定上りタイム 補足
2 3 フーラブライド 京大5着 34.1
4 7 シャトーブランシュ 府中5着 33.6 マ1着
8 タッチングスピーチ 秋華6着 34.2-34.4 秋、平
5 9 フェリーチェレガロ 古都1着 33.9
6 11 ウインリバティ ムー1着 遅い 3連勝の全て
12 マリアライト オー5着 遅い マ2着
18 ヌーヴォレコルト オー2着 遅い 昨年2着

7頭まで絞れました。

これ以上絞るのは正直言って危険ですが、当サイトはできる限り買い目を絞り込む方針なので、ここから更に過去のデータを使って絞り込みます。

エリザベス女王杯のページに載せている臨戦過程の法則に合致する馬について、上の表にある前走欄に色掛けしています。

4頭該当していますが、フェリーチェレガロとウインリバティはOP昇級戦であり前走がハンデ戦という実績で、軸馬にするには少し心許ない気がします。

券種 相手 計算 金額
三連複 ⑧⑱ ③⑦⑨⑪⑫ @100円×5点=500円 500円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です