菊花賞 2015年予想

私の頭の中ではリアファルとリアルスティールの一騎打ちを想定していたので、サトノラーゼンの人気ぶりに驚いています。ひょっとしてこれは読みを誤ったかな?

リアファルが前走を評価されて単勝1番人気。皐月賞、ダービーで善戦したリアルスティールは2番人気。京都新聞杯勝ち、ダービー2着のサトノラーゼンが3番人気。

この3頭の人気に殆ど差はありません。

馬柱

枠番 馬番 出走馬 騎手 東西 厩舎 前日単勝人気
1 1 ミコラソン 武幸 栗東 小崎 18
2 サトノラーゼン 岩田 栗東 池江 3
2 3 タンタアレグリア 蛯名 美浦 国枝 6
4 キタサンブラック 北村宏 栗東 清水久 4
3 5 ベルーフ 浜中 栗東 池江 8
6 レッドソロモン 武豊 栗東 庄野 14
4 7 スティーグリッツ 内田博 栗東 友道 5
8 ミュゼエイリアン 横山典 美浦 黒岩 11
5 9 アルバートドック 藤岡康 栗東 松田博 13
10 ブライトエンブレム 田辺 美浦 小島茂 7
6 11 リアルスティール 福永 栗東 矢作 2
12 ワンダーアツレッタ Mデムーロ 栗東 河内 9
7 13 マサハヤドリーム 和田 栗東 今野 15
14 マッサビエル 戸崎 美浦 小笠 12
15 ジュンツバサ 石橋 美浦 勢司 10
8 16 タガノエスプレッソ 菱田 栗東 五十嵐 17
17 リアファル ルメール 栗東 音無 1
18 スピリッツミノル 酒井 栗東 本田 16

菊花賞の予想はラップ、ローテーション、人気のデータを使用しました。

 

データをどう使ったか詳細は菊花賞のページ等に載っています。

 

さて絞り込みですが、今年のクラシック戦線で厳しい(※主観です)レースラップだった毎日杯、皐月賞、京都新聞杯、日本ダービー、神戸新聞杯、それと九十九里特別で好勝負をした馬を高く評価します。

 

言い換えれば、他で好勝負をしても上記レースで結果を出していない馬は切り捨てました。

 

そして絞り込んだ結果はこうなりました。

枠番 馬番 出走馬 騎手 東西 厩舎 前日単勝人気
1 2 サトノラーゼン 岩田 栗東 池江 3
2 3 タンタアレグリア 蛯名 美浦 国枝 6
4 キタサンブラック 北村宏 栗東 清水久 4
4 7 スティーグリッツ 内田博 栗東 友道 5
8 ミュゼエイリアン 横山典 美浦 黒岩 11
5 10 ブライトエンブレム 田辺 美浦 小島茂 7
6 11 リアルスティール 福永 栗東 矢作 2
8 17 リアファル ルメール 栗東 音無 1

菊花賞で好成績を収めているローテーションは、神戸新聞杯、セントライト記念、1,000万下の特別戦の3つです。

これらに出走していない馬を切り捨てるとこうなりました。

枠番 馬番 出走馬 騎手 東西 厩舎 前日単勝人気 前走
1 2 サトノラーゼン 岩田 栗東 池江 3 セントライト
2 3 タンタアレグリア 蛯名 美浦 国枝 6 セントライト
4 キタサンブラック 北村宏 栗東 清水久 4 セントライト
4 7 スティーグリッツ 内田博 栗東 友道 5 九十九里特別
8 ミュゼエイリアン 横山典 美浦 黒岩 11 セントライト
5 10 ブライトエンブレム 田辺 美浦 小島茂 7 セントライト
6 11 リアルスティール 福永 栗東 矢作 2 神戸新聞杯
8 17 リアファル ルメール 栗東 音無 1 神戸新聞杯

1頭も切り捨てられませんでした。

 

3番目に人気で絞り込みます。

 

10番人気以下になると複勝率がガクンと落ちる(詳細は菊花賞騎手のページ)ので、前日売りで11番人気のミュゼエイリアンは消させていただきます。

枠番 馬番 出走馬 騎手 東西 厩舎 前日単勝人気 前走
1 2 サトノラーゼン 岩田 栗東 池江 3 セントライト
2 3 タンタアレグリア 蛯名 美浦 国枝 6 セントライト
4 キタサンブラック 北村宏 栗東 清水久 4 セントライト
4 7 スティーグリッツ 内田博 栗東 友道 5 九十九里特別
5 10 ブライトエンブレム 田辺 美浦 小島茂 7 セントライト
6 11 リアルスティール 福永 栗東 矢作 2 神戸新聞杯
8 17 リアファル ルメール 栗東 音無 1 神戸新聞杯

さあ後は買い方です。ここ8年は次の傾向があります。

 

1番人気の信頼度が高い(詳細は菊花賞騎手のページ)。

 

セントライト記念、1,000万下特別戦、関東馬は2頭以上複勝圏内に入ってこない(詳細は菊花賞のページ)。

 

以上を加味すると、1番人気を軸にして、相手にはセントライト記念組、1,000万下特別組、関東馬が2頭以上重ならないようにすればよいことになります。

 

そして具体的な買い目はこうなりました。

具体的な買い目

券種 1着 2着 3着 計算 金額
三連単フォーメーション ②③④⑦⑩ @100円×5点=500円 500円
②③④⑩⑪ @100円×5点=500円 500円
②③④⑦⑩ @100円×5点=500円 500円
②③④⑩⑪ @100円×5点=500円 500円
合計 2,000円

現時点で絞り込めるのはここまで・・・。

このままでは買い過ぎになるので、ここから更に絞り込む予定です。

展開と各馬の評価を基に検討しようと思っていますが、その展開予想と各馬の短評は、下の展開ペースS、馬柱に載せています。

展開 ペースS

逃げ 逃げ(番手可) 先行 中位差し 後方差し 追込 回るだけ
①④⑥⑫⑱ ②⑦⑪⑬ ③⑨⑩⑮ ⑤⑭⑯

横山典の出方が気になるが、ミュゼエイリアンとリアファルどちらもスローペースを歓迎するクチなので競り合う展開にはならないでしょう。

 

リアススティールは道中緩慢な競馬をすると足元をすくわれる可能性大。

 

リアルの実力はこのメンバーなら1番か2番なので連対を外すことは考えにくいですが・・・。

 

有力馬が逃げるので後方勢はロングスパートを求められます。

 

前走中山2500でまくり勝ったスティーグリッツの経験が生きてくるか。

馬柱

枠番 馬番 出走馬(有力馬太字) キレ 短評
1 1 ミコラソン 500万下中堅の身で。
2 サトノラーゼン セントライト着外からの巻返事例は皆無。京都2戦2勝の真価問う。
2 3 タンタアレグリア 厳しいレース向きだが、ぶっつけ本番の不利大きい。
4 キタサンブラック 来ても驚けぬ実績だが、ここ合わぬ印象拭えぬ。
3 5 ベルーフ 素質馬認めるが春以降不完全燃焼続く印象。
6 レッドソロモン 応援したくなる父だが前走あの位置から負けすぎ感。
4 7 スティーグリッツ 連勝。長丁場経験。瞬発力。買い材料豊富で。
8 ミュゼエイリアン 鞍上最大級の警戒必要。淀長丁場で逃げ馬に乗らせたらうるさい。
5 9 アルバートドック 前走差詰めているが内容不満。
10 ブライトエンブレム 母は秋華賞11番人気で優勝。伏兵中の伏兵か。
6 11 リアルスティール 世代上位。中途半端な乗り方だと2着もない。
12 ワンダーアツレッタ 不気味。皐月賞度外視でよいが厳しいレース経験少なく。
7 13 マサハヤドリーム 春一連の戦い物足りぬ。
14 マッサビエル 前走見る限りここは静観妥当。
15 ジュンツバサ 上位食い込むにはパンチ不足。
8 16 タガノエスプレッソ ゆくゆくは。
17 リアファル 前走逃げて上り最速級。展開厳しいがライバル無策なら最有力。
18 スピリッツミノル 6.4秒負けからどこまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です