天皇賞・秋 2014年予想

買い目

馬連ボックス

01ジェンティルドンナ08ディサイファ09フェノーメノ15イスラボニータ

@100円×6点=600円

能書き

臨戦過程が物足りない実績馬と上り調子のオープン馬の激突。大波乱が起きるならこういう面子の時だがどうか・・・。

カレンブラックヒル、マイネルラクリマがハナを主張しペースを作りそう。

先行力のあるジェンティルドンナ、イスラボニータは番手で競馬ができるので不満はなさそう。

Gドンナ、Iボニータをマークしながらレースができるフェノーメノはチャンス。

フェノーメノは天皇賞春からぶっつけ本番というローテーションでなければもっと人気をしていたはず。

前日発売終了時点の4.6倍の2番人気をどう評価するか。

ディサイファ、エピファネイアは上位3番人気の馬をマークできる位置で競馬ができる。

実績は水を開けられているが実力はそこまで差はないかもしれない。

切れるヒットザターゲット、デニムアンドルビー、スピルバーグは位置取りがやや後ろ過ぎるが、あっと驚くギャロップダイナがあるなら、この3頭のうちいずれか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です