Open post

菊花賞 2013年予想

当時の見出し

菊花賞は池江寿師が仏の無念を淀でノブレスによって晴らす。

当時の予想とその結果

三連複ながし

⑭サトノノブレス   2着

相手

①ケイアイチョウサン 5着

③エピファネイア   1着

④フルーキー     6着

⑰ラストインパクト  4着

⑱アドマイヤスピカ  7着

@100円×10点=1,000円

当時の能書き

12Fならエピファネイアで決まりだろうが、15Fでエピファネイア一頭だけマークされるレースなら伏兵の台頭もありうる。

 

⑭は神戸で③に完敗だったが、今回は自由に動ける気楽さを活かして逆転もあるのではと期待。

 

現在絶好調の武豊Jを背にする神戸2着の⑱が相手筆頭。

以下、淀の長丁場で無視できない横山典Jが騎乗する①、未だ③と勝負付けが済んでいない④、当日落ち着きあれば青葉賞3着の⑰、そして押さえておかないとまずい③を。

Posts navigation

1 2 3