菊花賞予想の要点

菊花賞

競馬場 京都競馬場
コース 芝3,000m
前哨戦 神戸新聞杯
セントライト記念

菊花賞は三冠競走の最終競走にあたり、大記録のかかる年はファンの熱狂と緊張が渦巻き、ここでしか味わえない雰囲気を醸します。

菊花賞は1番人気の信頼性が高いレースですが、人気の無い長距離適性の高い馬が3,000mの距離で才能を発揮してヒモ荒れを演出する事があります。


菊花賞 攻略の要点

ロングスパートの経験は大きな武器になる。

菊花賞は2,000m以上走った後に12.0秒前後のラップを連続で刻む厳しい流れになります。本番前にロングスパートを経験し、そこで良い競馬をした馬は好成績を収める傾向にあります。

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15
2015 12.7 11.1 11.6 12.3 12.5 13.1 13.7 13.7 11.8 12.1 12.0 11.9 11.6 12.2 11.6
2014 13.0 12.0 12.0 12.0 11.9 11.7 12.4 12.5 12.3 12.4 12.2 11.7 11.7 11.6 11.6
2013 13.0 12.5 11.7 12.3 11.7 12.1 13.0 12.7 12.6 12.6 12.8 12.1 12.0 11.8 12.3
2012 13.0 11.9 12.2 12.2 11.6 11.6 12.6 12.5 12.3 12.2 12.5 12.2 11.9 11.8 12.4
2011 12.7 12.2 12.0 12.0 11.7 12.3 12.7 12.6 12.4 12.1 12.9 12.1 11.5 11.6 12.0

この表は2011年以降の菊花賞のラップをまとめたものです。上段01~15の数字はハロンを表し、黄塗り箇所はペースが速くなった後のラップタイムとなっています。

2011年オルフェーヴルの勝った年は、10から12ハロン目で、急→緩→急と揺さぶりの入る厳しい年で、2012年ゴールドシップの勝った年は6から7ハロン目しか息の入る所が無い厳しい年でした。

2013、2014年は常識的なレースで、2015年キタサンブラックの勝った年は上り7ハロンが連続で12.0前後という厳しい年となりました。

少しだけ話がそれますが、厳しいラップとなった菊花賞を制した馬はその後も強い競馬を見せています。菊花賞のラップは翌年の古馬戦線の予想に役立つと言えそうです。


父は中長距離血統を選ぶ。

2011年以降の菊花賞は、前半は37秒前後の緩い流れで推移して後半はそれより2秒近い速くなるレースになっています。

直線の瞬発力がものを言う菊花賞になって久しく、重たい長距離血統の馬より中距離をこなせる血統の馬が活躍しています。

2015年
着順 馬名 騎手 所属 厩舎 BMS
1着 キタサンブラック 北村宏 栗東 清水久 ブラックタイド サクラバクシンオー
2着 リアルスティール 福永 栗東 矢作 ディープインパクト Storm Cat
3着 リアファル ルメー 栗東 音無 ゼンノロブロイ エルコンドルパサー

菊花賞は単勝オッズを読み込む。

菊花賞は1番人気の信頼が高く、10番人気以下はほとんど馬券になりません。

人気  1  2  3  4  5  6  7  8  9 10以下
複勝圏内に入った回数 7 2 3 2 3 2 4 1 1 2

上の表は単勝人気と複勝圏内に入った回数の関係を示したもので、1番人気の多さと10番人気以下の少なさが分かります。

この傾向から、1番人気を軸にして相手に2番人気~9番人気の馬を機械的に買えば高確実で儲かるのではないかという推定が働きます。

そこで2007年から2015年に、もし今述べたような買い方をしたらどうなったのか調べてみました。

気になる2007年から2015年の三連複と三連単の払い戻しはこちらです。

三連複払い戻し 28通り買った場合 三連単払い戻し 168通り買った場合
2007 3,630円 830円 27,890円 11,090円
2008 92,720円 -2,800円 523,990円 -16,800円
2009 46,070円 -2,800円 316,950円 -16,800円
2010 46,410円 -2,800円 338,840円 -16,800円
2011 1,050円 -1,750円 2,190円 -14,610円
2012 4,830円 2,030円 12,450円 -4,350円
2013 3,910円 1,110円 11,750円 -5,050円
2014 13,340円 -2,800円 59,220円 -16,800円
2015 4,640円 1,840円 38,880円 22,080円

水色の網掛けが掛かっている2009年と2014年は1番人気が圏外に飛んだ年、2008年と2010年は10番人気以下の馬が馬券に絡んだ年、いずれもハズレの年になるので馬券購入金額分の赤字が発生します。

2011年と2012,2013年ですが、この年の三連単は的中するものの赤字になる年です。

三連複は9年で4回、三連単にいたっては2回しか黒字にならないことが判明しました。機械的に買って儲かるほど馬券は甘くないという事です。


美浦の馬は苦戦中。

菊花賞は関東馬を買えという格言が過去の話となって久しいです。

美浦の有力3歳馬は菊花賞を捨てて天皇賞秋へ進む年が続いたのもありますが、ここ9年で2頭しか馬券に絡んでいません。

2015年
着順 馬名 騎手 所属 厩舎 BMS
1着 キタサンブラック 北村宏 栗東 清水久 ブラックタイド サクラバクシンオー
2着 リアルスティール 福永 栗東 矢作 ディープインパクト Storm Cat
3着 リアファル ルメー 栗東 音無 ゼンノロブロイ エルコンドルパサー

神戸新聞杯、1,000万円特別、セントライト記念からの出走馬を狙い撃つ。

菊花賞3着馬までの前走のレースを表にしました。

本番 1着 2着 3着
前走 前走 前走
2015 セントライト記念 01 神戸新聞杯 02 神戸新聞杯 01
2014 神戸新聞杯 03 神戸新聞杯 02 支笏湖特別 01
2013 神戸新聞杯 01 神戸新聞杯 03 兵庫特別 01
2012 神戸新聞杯 01 セントライト記念 02 神戸新聞杯 04
2011 神戸新聞杯 01 神戸新聞杯 02 セントライト記念 02
2010 神戸新聞杯 03 神戸新聞杯 01 兵庫特別 01
2009 野分特別 01 セントライト記念 03 神戸新聞杯 03
2008 神戸新聞杯 03 神戸新聞杯 12 神戸新聞杯 06
2007 神戸新聞杯 02 京都大賞典 03 セントライト記念 01

神戸新聞杯、1000万円特別競走、セントライト記念出走馬から馬券を買えば、まず当たるでしょう。

もっとも菊花賞出走馬のほとんどが上記3レースからの出走であり、買い目の絞り込みには役に立たないデータです。


結論

1. 中距離血統の馬を選ぶ。

2. 1番人気の馬は信用できる。

3. ローテーションで馬を取捨選択することは難しい。


最近の投稿
関東オークス 振り返
こんばんは。 2017年の関東オークスは、実力馬が順当に力を発揮したレースだったと思います。単勝オッズは騎手の川崎実績を反映したものとなり...
2017年6月14日 Read More
嗚呼青春の東京ダービー。優駿よシャーベット状のダートを力の限り駆けてくれ。 水曜の晩からテンションが高いのもどうかと思うので冒頭に白け...
2017年6月7日 Read More
嗚呼青春の日本ダービー。優駿よ緑一色のターフを力の限り駆けてくれ。 金曜の晩からテンションが高いのもどうかと思うので冒頭に白ける一文を...
2017年5月26日 Read More
ヴィクトリアマイル 
ヴィクトリアマイルの予想です。 馬柱               01 01 アットザシーサイド  牝4  55  田辺  浅見   02 スマートレイアー 牝7  55  武豊  大...
2017年5月13日 Read More
かしわ記念 振り返り
こんばんは。 2017年のかしわ記念は、東洋の天才ジョッキーユタカ・タケが新たな魔術を使ってJpn1を勝ったと英国BBCが放送してもおかしくない、...
2017年5月5日 Read More
こんばんは。かしわ記念の予想です。 馬柱      馬名  性齢  斤量  騎手 所属  厩舎 01 01 コパノリッキー 牡7  57 武豊 栗東  ...
2017年5月3日 Read More
皐月賞 振り返り
こんばんは。皐月賞は惨敗でした。 ファンディーナがノーザンF包囲網に潰されるのは予想できましたが、ノーザンF生産馬そして関西馬が勝つの...
2017年4月16日 Read More
皐月賞 2017年予想
こんにちは。皐月賞2017年の予想です。 馬柱               01 01  マイスタイル  牡3  57  横山典  昆   02  スワーヴリチ...
2017年4月15日 Read More
桜花賞 2017年予想
こんんばんは。桜花賞の予想をしましょう。 馬柱               01 01 ミスエルテ  牝3  55  川田雅  池江寿   02 ライジン...
2017年4月7日 Read More
マイルチャンピオンシ
面白いメンバーが揃いました。2016年は関東馬が上位人気に名を連ねていて、その中でも3歳の上り馬ロードクエストと5歳の上り馬ヤングマンパワー...
2016年11月19日 Read More

トップへ戻る